横手やきそば四天王は? 7、8日にふるさと村で決定戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
四天王決定戦に出場する10店を紹介したチラシの一部
四天王決定戦に出場する10店を紹介したチラシの一部

 「第13回横手やきそば四天王決定戦」が7、8の両日、秋田県横手市の秋田ふるさと村お祭り広場で開かれる。一般公募した県内外の覆面審査員100人の採点に基づいて選ばれた市内10店が出場。来場者の投票で四天王を決める。

 市観光協会や町おこし団体などでつくる実行委員会が2007年から毎年開催している。各店は通常の半分の量の焼きそばを1食分として販売し、来場者は気に入った店の投票箱に食べ終わった後の割り箸を入れて投票する。割り箸の本数の多い上位4店が四天王に認定される。

 両日とも午前10時にスタートし、7日は午後4時、8日は3時まで。8日の投票終了後に集計し、結果発表と表彰式を行う。会場では、ダンスや吹奏楽などのステージ発表もある。

(全文 547 文字 / 残り 231 文字)

同じキーワードのイベント情報