豊かな海づくり大会、7日開幕 天皇陛下来県へ

お気に入りに登録

 第39回全国豊かな海づくり大会(県実行委員会など主催)が7日から、秋田市を主会場に開かれる。大会の式典などに出席される天皇陛下は7日に来県し、1泊2日の日程で本県に滞在する。陛下の来県は5月の即位後初めて。療養中の皇后さまも体調が良ければ同行される。

 本県での海づくり大会開催は初めて。テーマは「海づくり つながる未来 豊かな地域」。新たな令和の時代を迎えたのを機に、豊かな海を次世代に引き継いでいこうという思いを発信する。

 7日は、秋田市をはじめサテライト会場のある八峰町、男鹿市、にかほ市で多彩な関連行事が始まる。秋田市土崎港の道の駅あきた港では、新鮮な県産魚介類の「地魚バーベキュー」などが行われる。

(全文 689 文字 / 残り 385 文字)