地上イージス新屋配備 総務委反対の陳情採択、美郷町議会

お気に入りに登録

 秋田県美郷町議会は総務委員会を開き、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に配備する計画に反対の意思を示すよう求める陳情2件を採択した。いずれも13日の本会議で採決される。

 1件目の陳情は秋田市の住民団体の代表が2月に提出し、3月と6月の両定例会で継続審査としていた。総務委では、委員長を除く4人の採決で採択2、継続審査2、不採択0となり、委員長裁決で「採択すべきもの」とした。

(全文 392 文字 / 残り 184 文字)

同じキーワードのイベント情報