カリモクの家具とカフェ、おしゃれな空間に 秋田市に新店舗

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
14日のオープンに向けて準備が進められている店舗=秋田市中通
14日のオープンに向けて準備が進められている店舗=秋田市中通

 外食チェーンのドリームリンク(秋田市、村上雅彦社長)は9日、家具販売事業に乗り出すと発表した。愛知県の木製家具メーカー「カリモク家具」と7月に代理店契約を結んでおり、同社の商品を取り扱う。カフェを併設した家具販売店を14日、JR秋田駅に近い同市中通4丁目にオープンする。

 飲食だけでなく、家具などをそろえることでおしゃれな空間を演出し、新しい形の飲食店を展開するとしている。店舗は、以前金物店が入っていた2階建ての建物(延べ床面積約320平方メートル)で、1階が約千冊の本をそろえるカフェ「赤居文庫」、2階が家具販売店「M,s APARTMENT」となる。

(全文 682 文字 / 残り 403 文字)

同じキーワードのイベント情報