地方点描:まちゼミ[大館支社編集部]

お気に入りに登録

 自宅でできるパン作り、初心者向け浴衣の着付け…。今回も暮らしに役立つ講座が並んだ。商店主らが講師となり、専門知識やプロの技を無料で伝える「まちなかゼミナール」(まちゼミ)が8月下旬までの約1カ月間、大館市で開かれた。商店の良さを知ってもらい、顧客獲得につなげようと商店街の店主らが5年前から年2回続けている取り組みだ。

 今回は節目の10回目で19講座が開かれた。実行委員会委員長の野田光平さん(35)は役員を務める生花店で、カーネーションなどの草花を専用スポンジに挿してプードルを形作る講座を実施。時にユーモアを交え、丁寧に作り方を説明した。受講した小学4年生の女児は「うまくできた」と満面に笑みを浮かべた。

(全文 619 文字 / 残り 314 文字)