ハピネッツ、クラフトビールを発売 来月5日、10周年記念

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
商品発表記者会見で商品をPRする水野社長(左)と白濱主将
商品発表記者会見で商品をPRする水野社長(左)と白濱主将

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は来月5日、チーム創設10周年を迎えるのに合わせ、2種類のオリジナルクラフトビールを発売する。売り上げの一部はチームの活動資金に充てる。初年度3千万円、将来的には年間1億円の売り上げを目指している。

 発売するのは、苦みとキレがあり、爽やかな飲み応えの「GOOD LUCK!!!(グッドラック)」と、フルーティーでコク深い味わいの「FLY AGAIN(フライアゲイン)」。醸造は田沢湖ビール(仙北市)に委託した。Bリーグ内でオリジナルクラフトビールを販売するのは珍しい取り組みだという。

(全文 610 文字 / 残り 329 文字)