ブラウブリッツ、5―0で讃岐に快勝【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
【秋田―讃岐】前半16分、先制ゴールを決めて喜びを爆発させる秋田の多田(右)=ソユースタジアム
【秋田―讃岐】前半16分、先制ゴールを決めて喜びを爆発させる秋田の多田(右)=ソユースタジアム

 サッカー明治安田J3(18チーム)は15日、各地で第23節第2日の8試合を行った。13位のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は秋田市のソユースタジアム(八橋陸上競技場)で12位の讃岐と対戦し、5―0で快勝した。5得点は今季最多。通算8勝7分け8敗で勝ち点を31に伸ばし、順位は9位に浮上した。マッチスポンサーはコニカミノルタ。次節は29日午後3時から同スタジアムで16位のYS横浜と戦う。

秋 田 5―0 讃 岐
   (2―0)
   (3―0)

 秋田はFW中村のハットトリックなどで5得点。攻撃力が爆発して快勝した。

 前半だけで2得点して優位に立った。16分に右サイドからのFW中村のクロスをMF多田が頭で決めて先制。21分にはMF沖野の右サイドからのクロスをFW中村が受け止め、態勢を崩しながら押し込んで2―0とした。

 前半30分ごろから受け身に回ったものの、後半8分のMF和田のゴールで攻撃に再び火が付いた。13分には中村がクロスを頭で押し込んで4点目。25分にも中村が豪快に蹴り込んで5点目を挙げた。

 讃岐は守備が崩壊。不調な攻撃でゴールが遠かった。