大リーグ、ドジャース地区7連覇 ヤンキースはマジック3

お気に入りに登録

 【ニューヨーク共同】米大リーグは15日、第25週を終え、ナ・リーグは西地区で前田が所属するドジャースが地区7連覇を達成し、97勝54敗とした。平野のダイヤモンドバックスは20・5ゲーム差で依然2位。

 中地区はダルビッシュのカブスが81勝68敗で、首位カージナルスと2ゲーム差で2位のままだった。

 アは東地区で田中のヤンキースがアストロズとともにメジャー最高勝率の98勝53敗で、7年ぶりの地区優勝へのマジックナンバーを3とした。西地区は大谷のエンゼルスがプレーオフ進出を逃し、68勝82敗で4位は変わらなかった。菊池のマリナーズが最下位でアストロズが1位。