二つの蔵元のブレンド酒、来月17日発売【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
来月17日に発売される「KKB」
来月17日に発売される「KKB」

 熟成古酒「山吹」で知られる金紋秋田酒造(秋田県大仙市)と「千歳盛」醸造元の千歳盛酒造(鹿角市)は、それぞれの日本酒を混ぜて造った「工藤功一ブレンド(KKB)」を来月17日に発売する。限定500本。異なる蔵元による日本酒のブレンドは珍しいといい、両蔵元の販路開拓の取り組みに弾みをつけたい考えだ。

 ブレンドには金紋秋田酒造の「山吹」と千歳盛酒造の「チトセザカリ純米吟醸 美郷錦×秋田美桜酵母」を使用。芳醇(ほうじゅん)な古酒に、酸のある純米吟醸酒が加わり、爽やかな風味に仕上がったという。

(全文 592 文字 / 残り 348 文字)