由利鉄の列車と軽トラが接触 由利本荘市の踏切

お気に入りに登録

 17日午前6時20分ごろ、秋田県由利本荘市埋田の由利高原鉄道鳥海山ろく線の小舘踏切で、同市の80代男性の軽トラックと上り普通列車が接触した。軽トラックの荷台と列車の右側面に傷が付いたが、列車の乗客約10人を含め、けが人はいなかった。この影響で普通列車上下6本が最大36分遅れた。

(全文 292 文字 / 残り 152 文字)