階段に座っていたクマ、中学生襲う 鹿角、耳かまれ軽傷

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
クマによる人身被害を受け、現場の階段に注意を呼び掛ける看板を設置し、ロープを張る市の担当者=鹿角市花輪、19日午後8時6分
クマによる人身被害を受け、現場の階段に注意を呼び掛ける看板を設置し、ロープを張る市の担当者=鹿角市花輪、19日午後8時6分

 19日午後6時40分ごろ、秋田県鹿角市花輪字陳場の花輪第一中学校脇の山林内の階段で下校途中の3年生の男子生徒(15)がクマに左耳をかまれ、軽傷を負った。男子生徒は自力で帰宅。母親が119番し、市内の病院に搬送された。

 鹿角署によると、男子生徒が階段を下りていたところ、階段に座っていたクマに襲われた。覆いかぶさられて左耳をかまれたが、大声を出すと、クマは北西方向の山林に去ったという。

(全文 421 文字 / 残り 228 文字)