クマにかまれ登山中の男性けが 鳥海山猿倉口ルート

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 21日午前7時20分ごろ、秋田県由利本荘市鳥海町猿倉の鳥海山猿倉口ルート7合目付近で、登山中だった同市の男性(73)がクマに襲われて頭や背中、腕などにけがを負った。市内の病院に搬送されたが、命に別条はない。

(全文 376 文字 / 残り 272 文字)