決勝は松陽―明桜、秋季高校野球県大会 2校、東北大会出場

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【由利―能代松陽】9回裏1死二塁、能代松陽は大髙の打球が敵失を誘い、二走田村迅がサヨナラのホームイン
【由利―能代松陽】9回裏1死二塁、能代松陽は大髙の打球が敵失を誘い、二走田村迅がサヨナラのホームイン

 第71回秋季東北高校野球秋田県大会第5日は21日、秋田市のこまちスタジアムで準決勝が行われ、能代松陽と明桜が決勝に進んだ。

 能代松陽は2年ぶり、明桜は11年ぶりの決勝進出で、東北大会(10月11~16日・岩手県)出場を決めた。能代松陽は由利にサヨナラ勝ち、明桜は秋田商に完封勝ちした。

(全文 221 文字 / 残り 78 文字)

全試合を速報中!