お笑いコンビ「ねじ」の秋田弁ネタに爆笑 三種町でライブ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田弁のネタで観客を楽しませたねじのライブ
秋田弁のネタで観客を楽しませたねじのライブ

 秋田県潟上市出身のお笑いコンビ「ねじ」が20日、三種町大口の農園りすとらんてハーベリーでライブを行い、秋田弁を駆使したネタで観客を楽しませた。

 ねじのせじも(本名・瀬下翔太)さん(34)とササキユーキ(本名・佐々木勇輝)さん(35)は今月から2カ月間、活動と生活の拠点を本県に移す「秋田住みますプロジェクト」を実施中。

 2人は約30人の観客を前に、人気アニメを秋田弁で再現するネタを披露した。「アルプスの少女ハイジ」「機動戦士ガンダム」「君の名は。」などの名ぜりふを秋田弁で矢継ぎ早に繰り出し、会場を笑いの渦に巻き込んだ。

(全文 467 文字 / 残り 205 文字)