強風で一時900戸停電、倒木も

お気に入りに登録

 台風17号から変わった温帯低気圧が日本海を北上したのに伴い、秋田県内は23日夜から24日朝にかけて強風に見舞われた。県によると、4市で倒木が確認され、にかほ市では約900戸が一時停電した。

 にかほ市象潟町下浜山では23日夜、倒木が市道の一部をふさいだ。大館市水門町では同日夜に街路樹が、同市比内町大葛では24日朝に河川敷の木がそれぞれ倒れているのが見つかった。由利本荘市古雪町では民家の屋根の一部がめくれる被害もあった。

(全文 467 文字 / 残り 256 文字)