遠い風近い風[伊藤伸平]ウルルで見る満天の星

会員向け記事
お気に入りに登録

 年に2~3回は必ず訪れる国オーストラリア。2019年、観光的に最大のトピックスとなっているのがウルル(エアーズロック)の登山禁止だ。

 周囲約9キロ、高さ348メートルの世界最大級のこの一枚岩は、もともとオーストラリアの先住民アボリジニにとって大切な聖地であり、先住民文化を尊重するために登山を禁止してはどうかという議論が、長い間行われていた。「登山目的の旅行者が少なくなり、登山に代わる観光の方法が整う」時期が来た時に、一定の猶予期間を取って登山禁止とすることが数年前に決まった。そして2年前、今年の10月26日以後はウルルへの登山を禁止する、という通達がなされたのだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 1241 文字 / 残り 955 文字)

この連載企画の記事一覧