地上イージスなど焦点 3日から総括審査、県議会

お気に入りに登録

 9月秋田県議会は3、4の両日、予算特別委員会の総括審査を行う。14人が、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)への配備計画についての対応や、サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の本拠地となる新スタジアムの整備などについて佐竹敬久知事ら県当局にただす。

(全文 619 文字 / 残り 470 文字)

同じキーワードのイベント情報