地方点描:マラソンブーム[角館支局]

お気に入りに登録

 仙北市の田沢湖畔で先月開かれた田沢湖マラソンで、楽しそうに走る中国人のグループに目が留まった。グループは、市の観光PRなどに協力するふるさとサポーターの伊藤均さん(60)=東京=が中国から招待した友人の男女14人だった。

 中国は今、健康志向の高まりで空前のマラソンブームにある。JTB総合研究所の調査では、中国のマラソン大会は年々増え、昨年は1581回開かれている。市民ランナーの多くが、観光を兼ねた海外の大会に参加したいと考えているそうだ。

(全文 625 文字 / 残り 403 文字)

第34回田沢湖マラソン全完走者の記録はこちら