マイタケからカキフライができる? 羽後町で精進料理講習会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
精進料理の作り方を指導する藤井さん(右から2人目)
精進料理の作り方を指導する藤井さん(右から2人目)

 精進料理研究家の藤井まりさん(72)=神奈川県鎌倉市=を講師に招いた料理講習会が4日、秋田県羽後町文化交流施設・美里音(みりおん)で開かれた。町内の主婦ら約40人が、野菜や果物のみを食材にしたメニューに挑戦した。JAうご女性部(高橋美喜子部長)による伝統食継承活動の一環。

 献立は▽マイタケのカキフライもどき▽コマツナのノリあえ▽サトイモの茶巾絞り―など8品で、コマツナやサトイモは同町産を使った。できるだけ野菜全部を使う「一物全体(いちもつぜんたい)」という精進料理の考え方の下、野菜の皮を揚げてチップスにしたり炒めたりした料理も献立に追加した。

(全文 464 文字 / 残り 189 文字)