聞き上手で人生楽しく ピーター・フランクルさん講演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ジャグリングを披露するフランクルさん
ジャグリングを披露するフランクルさん

 数学者で大道芸人のピーター・フランクルさん(66)が5日、秋田市文化会館で「人生を楽しくする方程式」と題し、大道芸を交えて講演した。「日本で寛容を学んだ。日本人は、人とけんかしないすべを持っている」と聞き上手になることの効用を語った。

 クラブをお手玉のように宙に浮かすジャグリングをして登壇。30年ほど前から計14回訪れたという本県各地の思い出を話し、聴衆を引き付けた。講演前、千秋公園周辺を散歩して多くの人と話したといい、「人生の主人公は自分。忙しいからこそ自分の時間にけちになってほしい」「勇気を持って人に声を掛けてほしい」と提案した。

(全文 314 文字 / 残り 43 文字)