2月断髪式「県民でいっぱいに」 元豪風、県庁で引退報告

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹知事に現役引退と年寄襲名を報告する押尾川親方
佐竹知事に現役引退と年寄襲名を報告する押尾川親方

 大相撲元関脇豪風の押尾川親方(40)=本名・成田旭、秋田県北秋田市出身、尾車部屋=が7日、県庁を訪れ、佐竹敬久知事に現役引退と年寄襲名を報告した。

 来年2月1日に東京・両国国技館で行う断髪式について、押尾川親方が「国技館を秋田の皆さんでいっぱいにしたい。知事にも、はさみを入れていただきたい」と話すと、佐竹知事は応じる意向を示した。

(全文 374 文字 / 残り 207 文字)