地方点描:横断歩道[横手支社編集部]

お気に入りに登録

 横手支社の前を通る県道は交通量が多い。近くには横手市役所条里南庁舎や横手体育館があり、いずれも道路向かい側に大きな駐車場がある。そのため、信号機のない横断歩道を渡る歩行者をよく見掛けるが、4月ごろと比べ、少しずつ歩行者のために横断歩道の手前で一時停止する車が増えてきたように思う。

 歩行者優先は運転の基本。信号機のない横断歩道を渡ろうとしているのに、一時停止せず通過すれば道路交通法違反(横断歩行者妨害)となる。これを認識していない人は多い。日本自動車連盟の昨年の調査で本県の一時停止率は7・6%。全国平均は8・6%だった。最高は長野県の58・6%。

(全文 644 文字 / 残り 368 文字)