囲碁、上野愛咲美が黒番で開幕 女流本因坊第1局

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
藤沢里菜女流本因坊(左)、上野愛咲美女流棋聖
藤沢里菜女流本因坊(左)、上野愛咲美女流棋聖

 囲碁の藤沢里菜女流本因坊(21)に上野愛咲美女流棋聖(17)が挑戦する第38期女流本因坊戦(共同通信社主催、JA共済連、共栄火災協賛)5番勝負の第1局は9日午前9時、岩手県花巻市の佳松園で始まった。

 藤沢女流本因坊は2期連続、4度目のタイトルが懸かる。対する上野女流棋聖は、初めての5番勝負出場だ。

 黒番は上野女流棋聖。初手、右上隅の星でシリーズが開幕した。

 立会人は片岡聡九段。持ち時間各4時間で、同日中に決着する予定。