韓国人気番組にやらせ疑惑 「プロデュースX101」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
韓国のアイドルオーディション番組「プロデュースX101」でデビューした「X1」(聯合=共同)
韓国のアイドルオーディション番組「プロデュースX101」でデビューした「X1」(聯合=共同)

 【ソウル共同】日本でも人気の韓国のアイドルオーディション番組「プロデュースX101」にやらせ疑惑が浮上し、12日までに警察が捜査に乗り出した。視聴者のオンライン投票により最終的な上位者がアイドルグループとしてデビューする番組で、投票結果が捏造された疑いがある。

 韓国メディアによると、警察は番組の制作側が意図的に複数人の順位を入れ替えていたとみている。アイドル候補者がデビューできるかどうかを左右する投票結果の信頼性が損なわれたことで、視聴者に反感が広まっている。

 この番組は日本でも韓流ファンの間で人気となり、「日本版」の動画配信が始まっている。