「近くのお店」で買い物楽々 大仙市南外外小友に食料品店

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
買い物客でにぎわう、南外さいかい市の店内
買い物客でにぎわう、南外さいかい市の店内

 長らくスーパーのなかった秋田県大仙市の南外外小友地区に、公設民営の食料品店「南外さいかい市」が完成し、関係者が14日、オープンセレモニーを開いた。温泉施設「南外ふるさと館」の駐車場の一角にあり、火・水曜を除く午前10時から午後6時まで開く。

 この日は午前10時の開店を前に、住民や市、県の幹部ら約30人が神事を行った。店舗を運営する住民団体の奥山典勝会長が「地域の皆さんに大いに利用してもらいたい」とあいさつ。店舗前でテープカットした。

 広さ約50平方メートルの店内には地場産野菜のほか、生活協同組合コープあきた(秋田市)から仕入れた飲料、加工食品なども並んだ。開店とともに大勢の人が訪れ、商品を買い求めた。

(全文 490 文字 / 残り 185 文字)