出た!「ドラゴン殺法」 66歳藤波さん、まだまだ現役

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
足4の字固めで勝利を決める藤波さん(右)
足4の字固めで勝利を決める藤波さん(右)

 「秋田ふるさと村プロレスこども祭り」が14日、秋田県横手市の秋田ふるさと村ドーム劇場で行われた。メインの3対3の6人タッグマッチに、新日本プロレスで活躍し「ドラゴン」と呼ばれた藤波辰爾さんも参戦、観客約500人を魅了した。秋田ふるさと村「秋フェス2019」の一環。

 藤波さんがリングに入ると観客は一挙手一投足に目を奪われた。代名詞「ドラゴン殺法」の一つ「ドラゴンスクリュー」が決まるとボルテージは最高潮。最後は足4の字固めで勝利を決めた。

 12月に66歳を迎える藤波さんだが「まだ現役で頑張ります」と試合後に宣言。「ドラゴン」コールの中、会場を後にした。横手市の堀内陽子さん(41)は「プロレスは詳しくないが、藤波さんは知っている。今も現役を続けているのはすごい」と語った。

(全文 684 文字 / 残り 346 文字)