県内企業、社名に「令和」増加中 4月1日以降に設立

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 社名に元号の「令和」を冠した企業が、秋田県内で少しずつ増えている。東京商工リサーチなどによると、今月11日時点で秋田市、横手市、湯沢市に計3社あり、いずれも元号が発表された4月1日以降の設立だ。

 3社のうち、秋田市の「秋田れいわ不動産」は、元号施行の5月に設立。傳野結香社長(39)は「改元のタイミングと合ったので名付けた。幅広い年代に親しんでもらえるよう平仮名にした」と話す。

(全文 306 文字 / 残り 116 文字)