デイサービス利用者、生きがいづくりに農作業 東成瀬

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
先月オープンしたデイサービス施設
先月オープンしたデイサービス施設

 秋田県東成瀬村で有料老人ホームやデイサービス事業を展開する「風鈴」(佐藤一人社長)が先月、同村田子内で農作業を取り入れたデイサービス施設をオープンさせた。隣接する田んぼや畑で利用者が草取りや水やり、収穫などの農作業に取り組んでおり、健康維持や生きがいづくりにつなげている。

 風鈴は2008年創業。同村田子内で住宅型有料老人ホームを運営し、その一角でデイサービス事業を行っていた。施設が手狭になったことを受け、老人ホームの隣に新たに木造一部2階建て約330平方メートルのデイサービス施設を整備。現在は定員の15人が利用している。

(全文 689 文字 / 残り 425 文字)