鷹巣の中学生津谷さん 女子相撲、全国準Vを報告

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
全日本中学生女子相撲大会の準優勝を津谷市長に報告する津谷奏夏さん(右)
全日本中学生女子相撲大会の準優勝を津谷市長に報告する津谷奏夏さん(右)

 北秋田市の鷹巣中1年の津谷奏夏さん(13)が、全日本中学生女子相撲大会で準優勝した。11日に市役所を訪れ、津谷永光市長に報告した。

 大会は6日に堺市で行われた。津谷さんが準優勝した超軽量級の部(50キロ未満)には16人が出場。決勝で惜しくも東京都の選手に敗れた。

 津谷さんが相撲を始めたのは小学1年生の頃。大館北秋田相撲連盟に所属し、高校生に練習を手伝ってもらうなどして力を付けてきた。「優勝できなかったがうれしい。実力を試すつもりで、強気で臨んだことが好結果につながった」と大会を振り返り、「技を磨き上げて来年は優勝したい」と意気込んだ。

(全文 400 文字 / 残り 129 文字)