本県出身・遠藤(東海大相模)らも注目 きょうドラフト会議

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
遠藤成
遠藤成

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が17日午後5時から東京都内のホテルで開かれる。アマチュア球界一の豪腕として注目される岩手・大船渡高の佐々木朗希投手は日本ハム、ロッテ、西武が1位指名を明言しているほか、ソフトバンクなどの指名も予想され、多数の球団による抽選となることが確実だ。

 秋田県からは遠藤成内野手(神奈川・東海大相模高、仁賀保中出)、小木田敦也投手(TDK、角館高出)、石塚綜一郎捕手(岩手・黒沢尻工高、岩見三内中出)が指名される可能性がある。

(全文 508 文字 / 残り 277 文字)