地方点描:25・6個[社会地域報道部]

お気に入りに登録

 「数十年に1度」という災害が立て続けに起きている。記録的大雨をもたらした台風19号では、過去最多の13都県に大雨特別警報が出された。離れて暮らす子どもや孫、親戚は無事かと連絡を取り合った市民もいただろう。

 気象庁は上陸3日前、異例の早さで臨時記者会見を開き、早めの対策、避難を呼び掛けた。秋田新幹線が計画運休したほか、秋田市内でもイベントが中止、延期となるなど先手先手の対応が目立った。

(全文 637 文字 / 残り 443 文字)