中学時代「秋田にプロ球団を!」 阪神ドラフト4位の遠藤

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
中学時代の遠藤成
中学時代の遠藤成

 プロ野球ドラフト会議で阪神に4位指名された東海大相模高の遠藤成は、仁賀保中3年だった2016年7月、秋田魁新報の紙齢4万5千号記念特集に次のコメントを寄せていた。

 「本荘由利リトルシニアに所属し、プロ野球選手として活躍する自分の未来に向かって日々練習に励んでいます。しかし、秋田には目指すべきプロ野球球団がありません。秋田で野球を愛する全ての人に夢やわくわく感を与える、そんな球団がふるさとにあれば、こんなにうれしいことはありません。ぜひ秋田にもプロ野球球団を!」