ウェールズ、アダムズらが先発 準々決勝、フランスも発表

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
フランス戦を前に調整するウェールズ代表=大分県別府市
フランス戦を前に調整するウェールズ代表=大分県別府市

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝(20日・昭和電工ドーム大分)で対戦するウェールズとフランスが18日、登録メンバーを発表した。

 ウェールズの先発は1次リーグで前回準優勝のオーストラリアを退けた15人と同じで、大会トップの5トライを挙げているWTBアダムズらが名を連ねた。ガットランド監督は「私たちはどんどん強くなっている。自信がある」と語った。

 フランスは、ハーフ団にSHデュポンとSOヌタマックの若手を先発で起用する。ブルネル監督は「まだパリには帰りたくない。最後まで安定したプレーをすれば、勝機はある」と話した。