ブラウブリッツ、アウェーで福島下す 終了間際に勝ち越し

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【福島―秋田】後半44分、秋田が決勝ゴールを決め、喜び合う選手たち=Jヴィレッジスタジアム
【福島―秋田】後半44分、秋田が決勝ゴールを決め、喜び合う選手たち=Jヴィレッジスタジアム

 サッカー明治安田J3(18チーム)は19日、福島県楢葉町のJヴィレッジスタジアム(広野町、楢葉町)で第27節第1日の1試合を行った。9位のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は7位の福島と対戦し、試合終了間際にFW林容平が決勝ゴールを決めて2―1で競り勝った。通算10勝9分け8敗、勝ち点39で暫定6位に浮上した。

 次節は27日午後3時から、秋田市のソユースタジアム(八橋陸上競技場)で暫定10位の八戸と戦う。

秋田 2―1 福島
  (1―1)
  (1―0)

(全文 460 文字 / 残り 234 文字)