ヤンキース勝利、2勝3敗に リーグ優勝決定シリーズ第5戦

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
アストロズ戦の1回、勝ち越し3ランを放つヤンキースのヒックス=ニューヨーク(USA TODAY・ロイター=共同)
アストロズ戦の1回、勝ち越し3ランを放つヤンキースのヒックス=ニューヨーク(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグのプレーオフは18日、ニューヨークでア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第5戦が行われ、田中が所属するヤンキース(東地区)がアストロズ(西地区)に4―1で勝ち、2勝3敗とした。

 ヤンキースは1点を追う一回にラメーヒューの同点ソロ、ヒックスの勝ち越し3ランでバーランダーから4点を奪った。先発パクストンが6回1失点と好投するなど4投手でリードを守った。

 第6戦は19日(日本時間20日)にヒューストンで行われる。ナ・リーグはナショナルズ(ワイルドカード)が22日開幕のワールドシリーズに進んでいる。