時代を語る・佐藤清太郎(28)収穫の喜び、お裾分け

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
自宅近くの畑でブルーベリーを栽培=今年7月、秋田市下浜羽川
自宅近くの畑でブルーベリーを栽培=今年7月、秋田市下浜羽川

 秋田市下浜羽川にある私の畑で、企業の委託を受けて野菜類を生産できないか検討しています。受託生産といっても、農業法人とか商社などの注文に従って作付け、納品するのではありません。狙いは別のところにあります。企業の「福利厚生」の一環として実施できないかと考えているのです。

 ジャガイモでもダイコンでも企業側の希望する種類の野菜を希望する量だけ当方の畑で作付け、育てます。収穫期を迎えたら、従業員やその家族に来てもらいます。おじいちゃんやおばあちゃんが同行しても構いません。家族が一緒になって汗を流し、大地の恵みを頂くのです。

(全文 753 文字 / 残り 493 文字)

この連載企画の記事一覧