男子・秋田工、女子は北鷹が優勝 高校駅伝県予選【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
【男子】秋田工の1区中川(右)から2区小松にリレー=秋田市新屋
【男子】秋田工の1区中川(右)から2区小松にリレー=秋田市新屋

 男子第70回、女子第31回全国高校駅伝大会県予選が20日、秋田市の県都一周長距離公認コースで行われた。男子が14校とオープン参加の合同3チーム、女子は12校が出場。7区間42・195キロの男子は、秋田工が2時間6分56秒で7年連続25度目の優勝を果たした。

 5区間21・0975キロの女子は、秋田北鷹が1時間16分18秒で2年ぶり3度目の頂点に立った。両校は全国大会(12月22日・京都市)、男女各上位4校は東北大会(11月7日・山形県長井市)に出場する。

(全文 580 文字 / 残り 351 文字)