秋田NB、突き放され3敗目 FW退場響き、押し込まれる

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田NB―セコム】前半37分、秋田NBのWTB土橋が左隅にトライを決めて追い上げる=あきぎんスタジアム
【秋田NB―セコム】前半37分、秋田NBのWTB土橋が左隅にトライを決めて追い上げる=あきぎんスタジアム

 社会人ラグビーのトップイーストリーグディビジョン1(10チーム)は20日、各地で第5節最終日の3試合を行った。秋田ノーザンブレッツ(秋田NB)は秋田市のあきぎんスタジアムでセコム(埼玉)と対戦。後半に突き放されて29―48で敗れ、1勝3敗となった。次節は11月2日正午から、同スタジアムで今季ディビジョン1に昇格した日立と戦う。

セコム   48―29 秋田NB
4勝   (17―14)1勝3敗
(20) (31―15)(6)

(全文 438 文字 / 残り 226 文字)