男子、雄物川がリード 春高バレー県予選、25日に開幕

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 第72回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)秋田県予選が25日から3日間、由利本荘市のナイスアリーナで行われる。男子17、女子24校が出場。優勝校は来年1月5日から東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで開かれる全国大会に出場する。

 男子は25連覇を狙う雄物川がリードする。1年生サウスポー石塚蓮ら決定力の高いアタッカー陣が強力で、高さを生かしたバレーを展開。個々が高い能力を持つ秋田工、昨年準優勝の増田も上位をうかがう。

(全文 388 文字 / 残り 170 文字)