音楽で秋田に活気を 秋田市で11月、若者企画の初イベント

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
 ロップランク
ロップランク

 8組のバンドが出演する音楽イベント「DAVE ROCK MARKET AKITA」が11月2、3日の両日、秋田市大町の秋田クラブスウィンドルで開かれる。音楽の力で秋田を盛り上げようと、本県出身・在住の大学生や20~30代の会社員ら6人でつくる実行委員会(村田光翔実行委員長)が初めて企画した。

 イベントに親しみを持ってもらおうと、タイトルの「DAVE」は本県になじみ深い秋田弁「~だべ」からとった。「話す」という意味の「だべる」という言葉もかけている。また「MARKET」には、市場で新鮮な野菜を探すように新しい音楽に触れてほしい―という思いを込めた。

 出演するのは、テレビアニメ「進撃の巨人」のエンディング曲を手掛ける「cinema staff」など全国的に活躍するバンドや、県内を拠点に活動するバンド合わせて8組。初めてのイベントで知名度も実績もないため、アーティストへの出演オファーに苦心した。

(全文 869 文字 / 残り 468 文字)