今季初、大館市で集団インフル たしろ保育園で14人発熱

お気に入りに登録

 秋田県大館市は24日、たしろ保育園でインフルエンザB型の集団発生があったと発表した。3~5歳児と職員の計14人に発熱の症状があり、このうち9人が同日までに医療機関で診断を受けた。県健康推進課の把握分では、県内で今季初のインフルエンザ集団発生という。

(全文 235 文字 / 残り 110 文字)