須川高原をきれいに 東成瀬村・紅葉時期終え清掃活動

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
須川高原一帯のごみを拾い集めたクリーンアップ
須川高原一帯のごみを拾い集めたクリーンアップ

 栗駒山周辺の観光業者や自治体などでつくる栗駒自然休養林保護管理協議会(会長・佐々木哲男・秋田県東成瀬村長)が24日、同村の須川高原一帯でクリーンアップを行った。

 山菜採りシーズンが終わった7月と紅葉シーズン終盤のこの時期に毎年行っている。

 会員団体などから16人が参加し、3班に分かれて国道342号や県道仁郷大湯線、秋田と岩手県境の駐車場付近を巡回。やぶの中などに捨てられたたばこの吸い殻や菓子の包み紙をトングで拾い集めた。

(全文 308 文字 / 残り 95 文字)