秋田商、西目下し5連覇 高校サッカー県大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田商―西目】後半、シュートを放つ秋田商のFW原田遥。前半に先制ゴールを決めた
【秋田商―西目】後半、シュートを放つ秋田商のFW原田遥。前半に先制ゴールを決めた

 第98回全国高校サッカー選手権県大会(県サッカー協会、県高体連、ABS秋田放送主催)最終日は26日、秋田市のソユースタジアム(八橋陸上競技場)で決勝を行った。前半に3ゴールを奪った秋田商が3―0で西目に快勝し5連覇。5年連続45度目の全国選手権(12月30日~1月13日・埼玉スタジアムほか)出場を決めた。

秋田商 3-0 西 目
   (3-0)
   (0-0)

(全文 439 文字 / 残り 258 文字)