ハピネッツ、接戦制し滋賀に連勝【動画】

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田―滋賀】第1クオーター、2人掛かりの守備でボールを奪ってドリブルする秋田のキーナン(中央)。右は中山=CNAアリーナ
【秋田―滋賀】第1クオーター、2人掛かりの守備でボールを奪ってドリブルする秋田のキーナン(中央)。右は中山=CNAアリーナ

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)は各地で9試合を行った。第6節第2日、東地区の秋田ノーザンハピネッツは秋田市のCNAアリーナで西地区の滋賀と対戦。後半で逆転し、71―68で接戦をものにした。MVPは両チーム最多の24得点、11リバウンドを記録したセンターのキーナン、最も印象的な活躍をした選手が対象のMIPには守備で流れを引き寄せたガード伊藤駿が選ばれた。通算成績は5勝4敗。次節は11月4、5日、札幌市の北海きたえーるで北海道と戦う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 448 文字 / 残り 225 文字)

同じジャンルのニュース