為三しのぶ、命日に墓前で合唱 北秋田市米内沢

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
成田為三の墓前で合唱した浜辺の歌音楽館の少年少女合唱団
成田為三の墓前で合唱した浜辺の歌音楽館の少年少女合唱団

 秋田県北秋田市米内沢出身の作曲家成田為三(1893~1945年)をしのぶ墓前演奏会が命日の29日、米内沢の龍淵寺で行われた。市内の約60人が「浜辺の歌」など成田作曲の4曲を歌い、功績をたたえた。市教育委員会の主催。

 読経と焼香に続き、浜辺の歌音楽館の少年少女合唱団が「雨」「かなりや」を、市内の合唱グループ「コール・もりよし」など3団体が「ほろほろと」をしっとりと歌った。最後に全員で「浜辺の歌」を合唱した。

(全文 326 文字 / 残り 121 文字)