アムールトラ、すくすくと 大森山動物園、4匹誕生【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
飼育員に抱えられた赤ちゃん=大森山動物園提供
飼育員に抱えられた赤ちゃん=大森山動物園提供

 秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園)で、アムールトラのヒロシ(雄、8歳)とカサンドラ(雌、5歳)の間に、赤ちゃん4匹が誕生した。展示時期は未定だが、母子ともに健康で、赤ちゃんはすくすくと成長している。同園でアムールトラの繁殖に成功したのは11年ぶり。

 同園は昨年からヒロシとカサンドラの繁殖活動に取り組んでいる。今年2月には双子の赤ちゃんが生まれたが、生後約10日で死んだ。今回の出産は、この時以来2回目。

(全文 615 文字 / 残り 405 文字)