秋田市下浜に木造船漂着 不審者情報なし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市下浜の砂浜に漂着した木造船
秋田市下浜の砂浜に漂着した木造船

 31日午前7時20分ごろ、秋田県由利本荘市岩城の沖合に不審な船が漂流していると近隣住民の男性から由利本荘署に通報があった。船は木造で、海岸を警戒していた秋田中央署員が午後4時20分ごろ、秋田市下浜の鮎川橋付近の砂浜に半壊の状態で漂着したのを確認した。

 秋田海上保安部によると、漂着現場の周辺で不審な人物は確認されていない。午前9時ごろから巡視船や巡視艇で漂流中の木造船に近づき、目視で確認したところ、船に人の姿はなかったという。

(全文 290 文字 / 残り 75 文字)