男子・大曲が4位、女子は大館東の9位最高 東北中学駅伝

お気に入りに登録

 男子第35回、女子第29回の東北中学校駅伝競走大会が31日、福島市のあづま総合運動公園内周回コースで行われ、県勢は男子(6区間、18・06キロ)で大曲の4位、女子(5区間、12・06キロ)は大館東の9位が最高だった。

 男女とも22チームで争い、本県からは各3チームが出場。男子の大曲は2区の藤本駿世(3年)が区間賞の快走で2位でつなぎ、後続も粘った。女子の大館東は8位でたすきを受けた4区の成田風羽(2年)が区間トップの走りで一時5位まで押し上げた。

(全文 892 文字 / 残り 666 文字)