秋田市濁川にクマ出没 添川の住民重傷被害現場近く

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 2日午後5時35分ごろ、秋田市濁川字家ノ前の旭川沿いの草むらにクマがいるのを、近くに住む10代女性が見つけた。直近の民家まで約20メートル。秋田東署によるとクマは体長約1メートル。現場近くの同市添川字地ノ内では10月31日、男性が自宅前でクマに襲われて重傷を負っており、同署はパトカーで周辺を警戒した。

(全文 394 文字 / 残り 242 文字)