北秋田市「循環バス」、来月通年運行へ 交通弱者サポート

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県北秋田市は12月1日から、「市街地循環バス」を通年運行する。2016~18年度に実施した実証運行の利用実績を踏まえ、平日7便、土日祝日は5便を運行する。

 市街地循環バスは、マイカーを持たない高齢者らの移動手段を確保するため、市が秋北バス(大館市)に委託して運行する。イオンタウン鷹巣を起終点とし、高野尻や南鷹巣などの公営住宅団地、市役所、JR鷹ノ巣駅、市民ふれあいプラザ・コムコムなど計22カ所を回る。

(全文 561 文字 / 残り 356 文字)